障がい当事者や家族の「暮らしの選択肢」を増やすために「メディア」を立ち上げます

障がい当事者や家族の「暮らしの選択肢」を増やすために「メディア」を立ち上げます

障がい当事者や家族の「暮らしの選択肢」を増やすために「メディア」を立ち上げます

■障がい当事者や家族の「暮らしの選択肢」を増やすために「メディア」を立ち上げます。来月5月よりFaavo大阪さま(https://faavo.jp/osaka)のクラウドファンディングに初挑戦致しますので、数千円からの少額出資や拡散というやり方で応援をお願いできれば幸いです。

■お返しは少しでも「応援してよかった」と感じて頂けるような商品を検討中ですが、障がい当事者をキャスト(従業員)として雇用し、飲食×福祉で新たな価値をつくられている 「ル・クロ・ド・マリアージュさまの”おもいやりお食事プラン”」や「いまとむかしさまやジョカーレさまと開発中の車いすユーザーを配慮した”おもいやりお食事プラン”」「バリアフリー完備の大阪の大手ホテルさまの”お食事チケット”」など、多くの方にご協力を頂きましてお返しのご準備を進めております。
※変更する可能性がございます。

ル・クロ・ド・マリアージュ
http://www.le-clos.jp/shop/shop-mariage/
いまとむかし
http://www.chef-inoue.com/
ジョカーレ
https://giocare.eam.jp/
大手ホテル 一例
https://www.granvia-osaka.jp/
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/hhinternational/

■「メディア」には障がい以外にも社会的少数と捉えられる方の境遇を考慮した「おもいやりプラン※」や人生を明るく前向きに生きる事例を伝播させるための「コラム」や「インタビュー」、”企業への温かい応援を前提に割引サービスを提供する応援優待プラン”の仕入れ先企業さまへの「応援コメント」などの仕組み化を進めております。※企業さまと開発中。移動やトイレに時間がかかっても長時間利用できる「飲食チケット」や「イベントチケット」など。
※コンテンツ管理などの初期システムインフラ面は代表恒川さまのご厚意によりIT導入支援事業者の株式会社ツウィールさまに一部ご支援頂きます。Creative Pro CMS 株式会社ツウィール
http://cp-cms.com/cp-cms/

■障がい当事者や家族は「支援学校(学生期)→就労支援施設(社会人期)→介護施設(高齢者期)」の一生涯において、健常者よりも暮らしの選択肢が限られてしまう事実があります。※地域の学校→企業障がい者雇用→自宅生活のようなパターンもあり、障がい当事者や家族の境遇により様々です。もっと厳しい境遇の方もいらっしゃいます。

■障がい当事者や家族を対象に、企業と理念的にがっちりと組んだ上で、わたしたちは新しい暮らしのサービスをつくりだす活動を展開しております。実際にサービスが利用されるかどうかは利用者次第ですが「暮らしの中で少しでも笑顔を生み出せる選択肢をつくりたい」と考えております。少しずつ前に進みますので応援頂けますと幸いです。何卒、宜しくお願い致します。